下ネタの勉強継続中

自然すぎて気づかなかったレベルで、世の中は下ネタで溢れていることは理解しました。自分が今まで生きづらかった理由は、性欲が薄めでこの流れるようなマシンガン下ネタ爆撃をすべてスルーしてきたことも一員かもしれません。

自然な下ネタって何だ‥?下ネタとは‥?物理の下ネタに囚われるならばうんこ・ちんちんと同レベルでしかないという認識でしたが、うんこ→幸運→グッドラック→ガールライクなどの展開を見て、うんこ・ちんちんも奥が深いことを学びました。ラッキーはセキュリティ警報ではなく、ファッキンだったか‥。

下ネタとか仲間内だけで言ってくれよ‥とは思うものの、その仲間内の集まりに自分が紛れ込んでいるだけの可能性を考えると、まあ仕方ないのかもしれない‥。職場の潤滑油とは、性欲から湧いてくるものだけではないはずですけどね。

大切なのは信じる心‥?真実の目‥?いや、ネバネバマインド、あきらめない心か‥。

どんな下ネタを不快に感じるかは、今まで受けてきた下ネタや実務経験(根源)によって変わってくるのでしょうかね。好き嫌いは否めないが、どうやら避けて通ることはできなさそうな世界‥。

今のところ歴史的・文化的背景や地理・地域特性を活用した下ネタがまだ理解しきれていない部分があるので(というか気づいてすらいないときがあるので)、その辺を少しずつ勉強したい。どちらにせよ、語学や文系知識は補っていきたいと思っていましたしね。

趣味で身に着ける知識は、下ネタから入るくらいが丁度良いのかもしれない(角度の話)。一部の仕事関連の知識に特化してきたので、他の事、弱点のようなものであった事を吸収し補強していく今の期間はなかなか楽しさがあります。もちろん、割と多くの時間は今までの仕事の延長の資格とかを勉強してるんですが(さすがに色ボケする歳でもない)。

いつか、遠隔接触の謎も解明したいと思います(そもそも誰かがわからない)。修行に修行を重ねた後、カウンター遠隔イジリー決めたいですね。

※ちょっと「世界情勢が大変な時に」とガチ非難を頂いたので、そこは反省します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。